風来記

侍モドキとバイクの放浪旅を綴ってます。

いたって普通の観光

IMG_2851.jpg

 

 

 

1015

 

「あー、またやっちまった…。」

またしても安宿で目覚める。

 

怠惰だ…。

GoToトラベルがいけないのだ、あまりにも野宿するぐらいならっていう値段を提示するから…1,000円お買い物クーポンなんか出すから……。

 

 

IMG_2279.jpg

さて。

いつもだったらホテルで1日休んでいるところだが、さすがに沖縄である。そして明日の朝にはまたフェリーに乗る。さすがに何かしたい。

「とはいえ、最近妙に興奮して寝れてないし……。」

言いながら、体は勝手に髪を結い、カメラにバッテリーを装填している。

あーそーですか、なんかしたいんですね。

 

しかしここらで、あまり体を動かさず楽しめる場となりゃあ……。

 

 

 

IMG_2306.jpg

「たっかいんだよなぁ…。」

来てしまった。美ら海水族館。日本を代表する水族館なだけに、料金は大人1,880円。

一応コンビニで割引券を買ったが、それでもたったの190円引き…。

「まぁ、あまり来ることもないだろーし。」

開館後すぐ、人でごった返さない内にゲートをくぐった。

 

 

IMG_2604.jpg

「ジンベイザメね…。」

一番のウリである大水槽の前へ。もうけっこう客はいるな。

ジンベイザメは好きだが、苦い記憶もある。以前家族で能登水族館に行った時、そりゃあジンベイザメ含めいろいろと写真を撮りまくった訳だが。そのSDカード、どっかで紛失してしまったのだ。高専生のときだったかな…。

だからどうかしたって話でもないんだが。

 

 

IMG_2315.jpg

沖縄の海の特徴は、なんといってもプランクトンの少ないサンゴ礁と海淡水の入れ替わりが激しいマングローブ林だ。そんな厳しい条件下だからこそ、独特の生態系が築かれて………

 

 

ダメだ、怠い。

いいや、所詮今日は普通の観光なのだ。筆を休めよう。

名の知れた水族館なのだから、是非その足で訪れて見てほしい。

 

 

IMG_2350.jpg

 

IMG_2406.jpg

 

IMG_2414.jpg

 

IMG_2776.jpg

 

 

IMG_2570_202010151432002ef.jpg

どっかの大学みてーな外観である。

 

IMG_2538.jpg

大水槽や予備水槽を上から眺められるのは楽しかった。奥に小さく見える光は搬入口。

 

新種です!とか日本唯一!とか色んなとこに書いてあるけど、俺詳しくないからなぁ。

あとは…書いておかねばならないことといったら、アレだろう。

IMG_2670.jpg

みんな、ゴミのポイ捨ては止めよう。

ってことである。

これは海に限った話ではない。市街地でポイ捨てされたゴミも、やがては下水や河川の流れに沿って海に注がれ、漂流する。それらが海の生物たちにとって害でしかないことは、子供だってわかるだろう。

悲しいことに、ここでは飼育していたジンベイザメが胃と腸の結合部に3㎝余りのプラスチック片を詰まらせ、食事できなくなり死亡してしまった例がある。

カスのようなゴミでも、10m超えの生き物を死に至らしめるのだ。その辺わかってほしい。

 

 

IMG_2692.jpg

 

IMG_2698.jpg

あとはまぁ私の大好きなウバザメの頭部とチ〇コの標本があるから、是非見てほしいってことぐらいかな。

 

 

 


動物園や水族館に来るたび、常々思う。



IMG_2594.jpg

自然に対する敬意と思いやりを忘れない。

そういう人たちこそが、こういう場所を一番楽しめるのだろうなあと。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する